バンコクで駄目日本人になりたい

バンコク・パタヤなどタイの旅行記・レストラン情報などと言いつつ最近は国内旅行が

プロフィール

チキン



damenihonjin.gif

 

タグクラウド

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

沖縄 那覇で初めて山羊(ヒージャー)料理を食べてみました

2017/12/13(水) 19:52

DSC00181.jpg

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

沖縄でぜひ食べてみたかったものが山羊料理です。

ということで、ダブルツリー那覇から海側にプラプラ歩いて(途中ムフフなエリアも通りますが、そこはスルーで…ホントカヨー)やってきたのが、画像の「創作山羊料理 山原食いなぁ」です。

こちらのお店はもともとは国際通りの屋台村で営業されていたようですが、こちらに移転してこられたとのことです。

DSC00176.jpg

で、もちろん、まずは山羊さしみです。

DSC00174.jpg

もう一枚、人生初の山羊肉です。

DSC00177.jpg

こちらは山羊串です。

初めての山羊さしみのお味なんですが、少し凍ったようなシャリシャリ感があって、想像していた生々しさ、肉肉しさとは違うなぁという感じでした。ちと残念。

あと、お店の雰囲気も自分には合わなかったかなぁ、ということで、こちらのお店は早々に後にしてモノレールで安里駅へ。

DSC00183.jpg

まずは前回行ってみてとても気に入ったトミヤランドリーへ。

が、激混み。

なんとかカウンターの隅っこに陣取ることはできましたが、全く落ち着かなくて一杯だけ飲んで早々に退散。

前回来た時はいい感じに空いていたのですが、このお店は人気でるやろなぁと思っていたら案の定でした。行った日が土曜日だったということもあるかもしれません。

DSC00189.jpg

そしてやってきたのは安里駅の目の前にある2件目の山羊料理のお店「美咲」です。

DSC00186.jpg

店内はレトロなスナックという感じです。

こちらは土曜日というのにいい感じに空いておりました。と言うか、お客はさんは、自分とご近所の方と思しきおじさんの2人だけ。

このおじさんですが、これ飲んだら帰ろ、などと言ってはいるんですがなかなか帰りませんまるで自分を見ているようです^^;

確かにお店はなんとも言えないゆったりとした空気が流れていて、いくらでも長居してしまいそうな心地よさでした。

DSC00185.jpg

もちろん、お願いしたのは山羊さしみです。

うん、これですね、想像していた生々しさ、肉肉しさがあってとても美味しかったです。

1軒目の山原食いなぁもそうだったんですが、臭みや独特のニオイと言ったものは全くと言っていいほど感じませんでした。

山羊料理というと、その辺りが気になるかと思うんですがジンギスカン食べられる人だったら大丈夫なんじゃないかなぁと思います(とは言えそのあたりは個人差があると思いますんで保証の限りではありません。)

あと、今回は山原食いなぁと美咲に行ってみたんですが、「沖縄 那覇 山羊料理」なんかで検索すると一番目立ってるのが「さかえ」という国際通りから少し入ったところにあるお店です。

こちらのお店に行くことも検討はしてみたんですが、なかなか特徴のあるお店のようで自分は馴染めないかなぁと思って今回はパスしました(それ以前に混んでて入るのもなかなか難しいようなお店みたいです)。

DSC00196.jpg

ホテルへの帰り道、こちらお店で、

DSC00191.jpg

アーサー(アオサ)のたくさん入ったソバをいただきました。飲んだ後には沁みますな。

やはり沖縄でも食べ過ぎでした(^^;;




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

沖縄でのホテルはダブルツリーbyヒルトン那覇です 2017.08

2017/12/12(火) 19:43

DSC00146.jpg

こんばんは(^ ^)

シンガポールから大阪に戻る際の機内食のエントリーをアップして、これで8、9月のエントリーも最後…ではなく、忘れておりました。この旅行で一番最初に立ち寄った沖縄の記事を後回しにしていたことを。

ということで沖縄、那覇で宿泊したホテルのご紹介です。

DSC00142_2017121009431781d.jpg

と言っても相変わらずのダブルツリー那覇です。過去にもこのブログでご紹介しておりますが、一応画像をアップしておきます。

前回、ロビーが外国人観光客の方でごった返していて、すごいことになっていてびっくりしたんですが、今回はまだマシでした。時期的なものがあるんでしょうかね。

DSC00122_201712100943071bd.jpg

お部屋はこんな感じ。

DSC00124.jpg

今回もお部屋はアップグレードしていただいたようです。ありがとうございます。

DSC00125_20171210094310a0f.jpg

土曜日の宿泊だったせいか宿泊料金がかなり高くなっておりましたので今回はポイントを利用して宿泊しました。

DSC00128.jpg

アメニティはヒルトン共通のもの。

DSC00136_201712100943161e5.jpg

お部屋に用意していただいていたお菓子なんですが、そろそろ違うものに変えていただいた方が…これはこれで良いとは思うのですが違うものも食べてみたい。(以前にも同じことを書いたような記憶が…)

DSC00129.jpg

チョコチップクッキーもいただきました。

これは変えていただかなくて結構です(勝手なこと言うな)

DSC00135.jpg

ヒルトンのダイヤモンドとゴールドメンバーだといただけるお飲み物券です。アルコールもOKです。ただ以前よりもレストランのオープン時間が短くなってしまったのが残念です。確か前にこのクーポンを使って昼ビールした記憶が…

IMG_1078_2017121009432282a.jpg

部屋から見る那覇の街並み。沖縄らしい雲が素敵ですね。(この写真のみSONY DSC RX100M3ではなくiPhone5SのHDRで撮影)

あ、このホテルは、ゆいレール(モノレール)の旭橋駅前ですごく便利な立地だと思います。

DSC00201.jpg

夜はこんな感じです。

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城の方にも一度泊まってみたいとは思ってるんですが、立地のことを考えるとどうしてもこちらのホテルになってしまいます。

あと、タクシーに乗った時に乗務員さんから聞いたんですが、沖縄への旅行で一番いい時期は5月のGWが過ぎてからとおっしゃってました。理由は、人も少ないし天候的も安定してる(台風来ないですしね)からということらしいです。

なるほどですね、自分も来年5月の沖縄行きを画策してみたいと思います(多分無理(泣






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ホテルCM:0

機内食 シンガポール航空 花恋暦 SIN→KIX ビジネスクラス2017.09

2017/12/11(月) 19:44

DSC01251.jpg

こんばんは(^-^)/

超久々の搭乗となったシンガポール航空の機内食をご紹介します。

DSC01271.jpg

まずはシンガポールスリングをいただきました。

DSC01272.jpg

そしてタイガービールです。

DSC01279.jpg

食事は和食の花恋暦にしました。こちらは一膳目の「花膳」です。

DSC01283.jpg

そして二膳目の「二の重」です。

どちらもとても美味しかったです。特に一膳目の花膳は見た目もお味も素晴らしかったですね。これで600Kcalというのも嬉しい限りです。

こちらの機内食は、ミシュランガイドで三つ星を獲得したこともある京都「菊乃井」の三代目主人である村田吉弘さんの監修とのことです。

村田さんは、シンガポール航空の機内食を監修するシェフ集団「インターナショナル・カリナリー・パネル(ICP)」のメンバーでもあるんですが、こんな素晴らしい機内食を監修されているなんて、すごい方なんだなぁと、改めて思った次第です(時々テレビなどでお見かけしますが、ただのオモロイおっちゃんにしか見えない)

DSC01290.jpg

デザートもフワフワの食感で美味しかったです。

超久々のシンガポール航空でしたが、空港ラウンジも機内食もとても満足できるものでした。また乗りたいですね(乗ってマリーナベイサンズのカジノ行きたい)

さて、特典航空券を利用した8、9月の複雑な行程の旅行の記事もこれが最後に…いやいや




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
航空券・マイレージCM:0
<< 前のページホーム全記事一覧次のページ >>

Twitter

リンク

 


プラクルアン プラの道

あわせて読みたいブログパーツ



メールフォーム

名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


Copyright(C) 2006 バンコクで駄目日本人になりたい All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.