バンコクで駄目日本人になりたい

バンコク・パタヤなどタイの旅行記・レストラン情報などと言いつつ最近は国内旅行が

プロフィール

チキン



damenihonjin.gif

 

タグクラウド

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

沖縄 那覇で飲み歩き その2 串焼き、タコスなどなど

2018/05/01(火) 19:11

IMG_0000_151446.jpg

こんばんは。

ゴールデウイークですね、今日は仕事って方も多いと思いますが、一方で遊びに行ってる方も多いのではないでしょうか。

自分は暦どおりでどこに行く予定もなく寂しい限りです。

さて、沖縄、那覇での飲み歩き、その2です。

具志川城跡と喜屋武岬のなかなかきつかった観光の後、ビール飲みたーいということで行ってきたのが琉辛豚 伊勢崎です。

IMG_0000_151533.jpg

場所はのうれんプラザの道向かいです。国際どおりからは結構離れているので、自分が行った時は観光客らしきお客さんはいませんでした(まだ早い時間だったんで自分とご近所と思しき方が数名って感じです)。

IMG_0000_145558.jpg

辛味噌でいただく焼きトンのお店です。

この組み合わせは自分は初めてだったんですが、なかなか合うもんですね。お店の辛味噌も(つける量にもよるとは思いますが)ちょうど良い辛さでした。

IMG_0000_145020.jpg

お店のご主人とも色々とお話しさせていただいてとても楽しく過ごせました。早い時間からやってますし、一人でも気軽に入れる非常に好きなタイプのお店です(^ ^)

IMG_0000_154443 (1)

で、それだけでは満足せず、伊勢崎のすぐ近く(目の前です(^^;;の大衆ビストロ酒場ツマミヤへ。

IMG_0000_152121.jpg

最初は自分ひとりだけだったんですが、その後もう一人いらっしゃいました。

IMG_0000_152304.jpg

こんなお洒落な料理がいただけます。美味しかった。

IMG_0000_153840.jpg

こういうのもアテにはサイコーです。伊勢崎もそうですが、こちらも良心的な値段で嬉しいです。

その後、腹ごなしにプラプラと…

IMG_0000_154807.jpg


IMG_0000_154821.jpg

大迫力の壺屋うふシーサーに驚きながら焼き物の食器などで有名なやちむん通りへ。

IMG_0000_155039.jpg


IMG_0000_155111.jpg

いい感じのお店が並んでおります。

自分もこういったものは嫌いじゃない方で、結構買ってた時期(かなり昔ですが)もあるんですが最近は全然ですね。こういう素敵な食器が似合う生活をしてみたいもんです。

IMG_0000_155739.jpg

そしてやってきたのは、パーラー タコス・タコス アジア街店です。

IMG_0000_160435.jpg

注文は当然ながらタコスですね。一番ベーシックなものを2ついただきました。

〆にタコスというのも良いもんですね。

この後、ホテルに帰って寝ちゃいました。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

沖縄 路線バスと徒歩で具志川城跡と喜屋武岬へ行ってきました

2018/04/25(水) 19:59

IMG_0000_115135.jpg

こんばんは(^ ^)

今回の沖縄滞在で唯一の観光です。

まずは那覇市内の渋滞を避けるため、宿泊しているホテルのある旭橋からゆいレールで赤嶺まで行って(それがオススメとネットに書いてあった)、そっからバスで糸満バスターミナル(バスターミナルといってもバスの営業所のようなところでした)まで、更にバスを乗り換えまして…

IMG_0000_124928.jpg

喜屋武のバス停までやってきました。

IMG_0000_112009.jpg

こんな感じのところです。正直、わぁ、えらいとこ来ちゃったなぁという感じではありました。

あと、那覇から糸満のバスは結構本数があるんですが、糸満から喜屋武は本数が少ないです(今回は行き当たりばったりで行ったんですがラッキーにもあまり待ち時間はありませんでしたが…偶然だと思います)。

IMG_0000_125145.jpg

沖縄本島最南端の郵便局がありました。

DSC02243.jpg

そっからこんな感じの畑以外ほとんど何もない感じの道をテクテクと進んでいきます。画像のように要所要所にキッチリと案内がありますので迷うことはないと思います。

DSC02245.jpg


DSC02246.jpg

そしてやっとこさ具志川城跡に到着、疲れました、バス停から結構な距離があります。

DSC_3523.jpg


DSC_3520.jpg


DSC_3531.jpg

いいところですね。

ちなみに今回の記事で使用している画像はニコンD750とソニーRX100M3で撮影したものでJPGを少し補正、修正しています。

DSC_3532.jpg

先端の方まで行ってみます。

DSC_3533.jpg

なかなかの見晴らしでした。沖縄って感じがしますね。

DSC02247.jpg

遠目からでも海の水の透明度が高いのがわかります。綺麗ですね。

DSC_3539.jpg

もう1方向はこんな感じです。

人も少なくゆっくりと観光、撮影できました。

DSC02251.jpg

具志川城跡から今度はまたテクテク歩いて喜屋武岬を目指します。

具志川城跡、喜屋武岬ともに観光客は多くはなかったですが、来ている方はレンタカーと思しき方ばかりで徒歩の人はまったく会いませんでした。

自分が行ったのは3月で、天気は基本的に曇りで時々晴れ間がという感じだったのですが、それでも徒歩は結構しんどかったです。バス停からかなりの距離がありますので徒歩は全くオススメしません。特にこれからの暑い時期なんかはやめた方が無難だと思います。

DSC_3545.jpg


DSC_3554.jpg

やっとのことで喜屋武岬に到着です。あーしんどかった。

DSC_3551.jpg

絶景ですね。

DSC_3546.jpg

とても美しい場所ですが、とても悲しい場所でもあります。

以上、観光終了です、那覇に戻るか。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

沖縄 那覇で飲み歩き その1 ゆいレール安里駅 栄町市場界隈

2018/04/23(月) 19:40

IMG_0000_213652.jpg

こんばんは(^^*)♪

沖縄 那覇到着日の夜はゆいレールで安里駅へ。飲み歩きの記録をアップしておきます。

IMG_0000_183722.jpg

まず最初にお伺いしたのはSORIANO(ソリアーノ)です。ベルギービールの代表格ヒューガルデンホワイトが400円でいただけます。一杯一杯とても丁寧にサーバーから入れていただけます。

細かでクリーミーな泡が秀逸でしたね。

IMG_0000_192300.jpg

続いては貝専居酒屋のひいき屋です。貝専門ということで本当に色々な貝があって迷ったんですが、やはり王道をということで…

IMG_0000_191050.jpg

サザエのつぼ焼きです。

確か890円とかなりのお値段ではあったのですが、めちゃめちゃ大きくて身もしっかりとしていて、これならばそのお値段でも満足です。こんな立派なサザエ初めて食べました。

ただ、自分が行った時、お店は全くの一人でやられていて、お客さんもどんどんと来るもんだから、食べ物の出てくるのにかなり時間がかかっていて、店内、悲壮感のようなものが漂っていたのが残念でした(その空気を全く気にしないお客さんもいらっしゃいますしね)。

IMG_0000_201000.jpg

続いては必ず行こうと思っていたお店の大石餃子店です。

栄町市場界隈って餃子のお店が何軒があって、どこが良いか迷ったんですが、一番自分に合いそうなこちらのお店へ。

餃子の前にポテサラをいただきました。手作り感満載でとても美味しかったです。

IMG_0000_201703.jpg

続いて焼き餃子です。注文を受けてから包んで焼いてくれます。

お店の方の接客も押し付けがましくなくとても良い感じでした。こちらはまた那覇に行く機会があれば再訪決定でございます。

IMG_0000_204905.jpg

まだ行きます。

続いては前回超混雑していたため飲み物一杯だけで退散したトミヤランドリーに再訪です。今回はそこまで混んでませんでした。

IMG_0000_205617.jpg

メニューはこんな感じなんですが…

IMG_0000_203640.jpg

やはりまずは塩もつ煮込みです。やっぱ美味しかったですね。

IMG_0000_205226.jpg

お好みでどーぞ。自分は何も使わないか、七味を少しって感じですね。

ちなみにこの記事の画像は全てHUAWEI Mate10のカメラで撮影したものなんですが、テキストが見やすく撮影されるのにはびっくりです(ただホワイトバランスが安定しないなぁなんて不満もあったりしますが)。

IMG_0000_205845.jpg

もう一品、ハチノスの唐揚げもいただきました。こちらもなんとも言えず美味しかったです。

IMG_0000_211434.jpg

そして最後の一軒は新小屋 (アラコヤ)です。いっつも人が一杯、というイメージだったのですが、表から覗いてみたらカウンターに余裕がありそうだったのでついフラフラと(^^;;

IMG_0000_212000.jpg

新小屋 (アラコヤ) ではやはりシャルキュトリです(かなり酔っているせいか画像が…)。

以上、那覇での1日目は大満足にてホテルに無事帰還いたしました(フラフラです…




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

沖縄 那覇 波上宮を海側から撮影してみました

2017/12/14(木) 19:44

DSC00157.jpg

こんばんは( ^ ^ )/

前回、沖縄に行った時にも波上宮には行ったんですが、その時は普通に参拝させていただいただけでした。

今回は是非とも海側から撮影してみたかったんで、プラプラ歩いて、ぐるーーっと波上宮の海側に回り込んできました(かなり歩きました。汗の量がハンパなかったです)。

波上宮の左側が波の上ビーチになります。

もう寒々とした12月だというのに8月の画像で申し訳ありません。

DSC00164.jpg

普通に参拝させていただいた時はわからなかったんですが、海側から見てみるとホントにすごいところに建ってるのがよくわかりますね。正に波の上ですね。

雲が厚かったんで撮影的には少し残念だったんですが、なかなかこんな景色は、ここ以外では撮影できないと思います。

DSC00167.jpg

撮影はこんな感じで車がビュンビュン走る橋の上からです(波之上臨港道路といって、ちゃんとした歩道があります)。

DSC00171.jpg

もう一枚。

こちらの海は那覇市街地からのアクセスも抜群なんですが、それでも、さすが沖縄って感じで水の透明度が高いのが印象的でした。

さて、8、9月の旅行のエントリーなんですが、この記事で今度こそホントに最後になります。長きにわたりお付き合いいただきましてありがとうございました。

もう12月になってしまいました。もっと早く更新できればよかったんですが、それでも何とか年内に書き終えることが出来てホッとしております。

次回の旅行は年明け早々に台北、パタヤ、バンコク行きを予定しております。





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

沖縄 那覇で初めて山羊(ヒージャー)料理を食べてみました

2017/12/13(水) 19:52

DSC00181.jpg

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

沖縄でぜひ食べてみたかったものが山羊料理です。

ということで、ダブルツリー那覇から海側にプラプラ歩いて(途中ムフフなエリアも通りますが、そこはスルーで…ホントカヨー)やってきたのが、画像の「創作山羊料理 山原食いなぁ」です。

こちらのお店はもともとは国際通りの屋台村で営業されていたようですが、こちらに移転してこられたとのことです。

DSC00176.jpg

で、もちろん、まずは山羊さしみです。

DSC00174.jpg

もう一枚、人生初の山羊肉です。

DSC00177.jpg

こちらは山羊串です。

初めての山羊さしみのお味なんですが、少し凍ったようなシャリシャリ感があって、想像していた生々しさ、肉肉しさとは違うなぁという感じでした。ちと残念。

あと、お店の雰囲気も自分には合わなかったかなぁ、ということで、こちらのお店は早々に後にしてモノレールで安里駅へ。

DSC00183.jpg

まずは前回行ってみてとても気に入ったトミヤランドリーへ。

が、激混み。

なんとかカウンターの隅っこに陣取ることはできましたが、全く落ち着かなくて一杯だけ飲んで早々に退散。

前回来た時はいい感じに空いていたのですが、このお店は人気でるやろなぁと思っていたら案の定でした。行った日が土曜日だったということもあるかもしれません。

DSC00189.jpg

そしてやってきたのは安里駅の目の前にある2件目の山羊料理のお店「美咲」です。

DSC00186.jpg

店内はレトロなスナックという感じです。

こちらは土曜日というのにいい感じに空いておりました。と言うか、お客はさんは、自分とご近所の方と思しきおじさんの2人だけ。

このおじさんですが、これ飲んだら帰ろ、などと言ってはいるんですがなかなか帰りませんまるで自分を見ているようです^^;

確かにお店はなんとも言えないゆったりとした空気が流れていて、いくらでも長居してしまいそうな心地よさでした。

DSC00185.jpg

もちろん、お願いしたのは山羊さしみです。

うん、これですね、想像していた生々しさ、肉肉しさがあってとても美味しかったです。

1軒目の山原食いなぁもそうだったんですが、臭みや独特のニオイと言ったものは全くと言っていいほど感じませんでした。

山羊料理というと、その辺りが気になるかと思うんですがジンギスカン食べられる人だったら大丈夫なんじゃないかなぁと思います(とは言えそのあたりは個人差があると思いますんで保証の限りではありません。)

あと、今回は山原食いなぁと美咲に行ってみたんですが、「沖縄 那覇 山羊料理」なんかで検索すると一番目立ってるのが「さかえ」という国際通りから少し入ったところにあるお店です。

こちらのお店に行くことも検討はしてみたんですが、なかなか特徴のあるお店のようで自分は馴染めないかなぁと思って今回はパスしました(それ以前に混んでて入るのもなかなか難しいようなお店みたいです)。

DSC00196.jpg

ホテルへの帰り道、こちらお店で、

DSC00191.jpg

アーサー(アオサ)のたくさん入ったソバをいただきました。飲んだ後には沁みますな。

やはり沖縄でも食べ過ぎでした(^^;;




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

久々の海外旅行なのだが何故か「めんそーれ」なのだ

2017/09/05(火) 19:51

DSC00116_20170904205108cd5.jpg

こんばんは。

久々の海外旅行なんですが、伊丹空港を飛び立ってやってきたのは、

DSC00119.jpg

沖縄、那覇空港です、めんそーれ|д゚)

実は今回は丸々一週間休みが取れたんで、是非とも土曜日のチケットを予約したかったんですが空きがなく日曜日に出国する予定となってしまいました。

そこで、今回はANAの国際線特典航空券の利用でしたんで、国際線特典航空券の国内乗り換え、往路、復路、2回まで可能というのを活用して土曜日にどこかに行けないかと検索していたところ、那覇ならばスケジュール的にもちょうどよく、また空きもあったんで、海外に行く前に沖縄で一泊していくことにいたしました。

ただし、乗り換えですんで滞在は24時間以内という制限があります。

今回の自分の場合は、

NH1143 OSAKA(ITAMI)12:20 → OKINAWA(NAHA) 14.25 で、

翌日は12:15発の便で那覇を発ちましたので、21時間50分の滞在ですんでOKです。

那覇では、暑い中、汗だくになりながらプラプラ歩いて撮影に行ったり、初めてのものを食べたりと楽しませていただいたんですが、宿泊したホテルの紹介を含めて、ブログの更新は後回しにさせていただこうかと思ってます。

と、いうのも、1年以上、海外旅行の記事をエントリーしてないんで、そちらを先に書きたいなという思いがありまして。

なので、次回のエントリーは、那覇に一泊して、翌日海外に向けて出発するところから始めさせていただきたいと思ってますんでよろしくお願いいたします。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

熊本城に行ってきました「がまだせ!!熊本」

2017/07/24(月) 19:07

P1010498.jpg

こんばんは。

熊本城に行ってきました。

P1010504.jpg

と言っても、立ち入り禁止の場所が多く、周りから見るだけって感じではあるのですが。

P1010491.jpg

前回熊本に来たのは熊本地震が発生する約半年前

P1010503.jpg

その時は熊本城を訪れる時間はなかったのですが、まさかこんな姿になるとは思いもしませんでした。

P1010502.jpg

今回、初めて熊本城に来て感じたのは、国内、海外問わず観光客も多く、また工事関係の人もたくさんいて、復興への強い息吹が感じられるなぁってことです。

P1010508.jpg

熊本城の修復には20年はかかると言われているようですね。

修復が完了した熊本城をまた見にこれるよう頑張らねば。

P1010511.jpg

熊本で乗ったタクシーの乗務員さんと震災のことについてお話していて、熊本城の話になった時に、あって当たり前のものがなくなる喪失感っていうのは結構キツイとおっしゃられてたのが印象的でした。

P1010510.jpg

わ、また、おった。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0
<< 前のページホーム全記事一覧次のページ >>

Twitter

リンク

 


プラクルアン プラの道

あわせて読みたいブログパーツ



メールフォーム

名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright(C) 2006 バンコクで駄目日本人になりたい All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.