バンコクで駄目日本人になりたい

バンコク・パタヤなどタイの旅行記・レストラン情報などと言いつつ最近は国内旅行が

プロフィール

チキン



damenihonjin.gif

 

タグクラウド

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[タグ未指定]

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサー広告

久々にヒルトン大阪に行ったらなんと朝食にスパークリングワインが

2018/05/31(木) 20:10

DSC02261.jpg

こんばんは。

少し前になりますが久々にヒルトン大阪に宿泊いたしました。

高層階のお部屋にアップグレードしていただきました、ありがとうございます(画像は水彩画風…だったかな? のエフェクトかけてみました。)

IMG_ggggg_154310.jpg

リニューアルオープンしたエグゼクティブラウンジです。

前回宿泊した時はまだリニューアル工事中だったので自分は初めてになります。

場所は以前の32階から3階になりました。個人的にはエグゼクティブラウンジは高層階の方が景色も良くていいと思ってます。

ちなみにヒルトン大阪からほど近いANAクラウンプラザ大阪は(少し前にこのブログでも紹介しましたが)、ヒルトン大阪とは逆のパターンで低層階のクラブラウンジを高層階に移動させてリニューアルオープンさせています。

ホテルそれぞれ考え方はあると思うんですが共通しているのはリニューアルでスペースが広くなったということ。ヒルトン大阪の場合は以前のラウンジの約2倍の広さになったということです。

カクテルタイムなど日によっては混雑することも多々あったと思いますので、それが緩和されれば良いですね。

IMG_ggggg_152816.jpg

アフタヌーンティータイムでいただきました。ドーナツや大きなチョコチップクッキーなど、以前とかなり変わった印象です。

IMG_ggggg_075324.jpg

そして、こちらがエグゼクティブラウンジでいただいた朝食なんですが、今回一番驚いたのが…

IMG_ggggg_073752.jpg

タイトル通り、朝食でスパークリングワイン(シャンドン)がいただけるようになってました☆ヾ(*・∀・*)ノヒャッホーィ♪

エグゼクティブラウンジのリニューアル以降出しているようです。チェックアウトの際にそのことについてお話ししたら、せっかくお出ししているので是非お飲みいただきたいです、とのことでした(言われなくとも…)

アルコールの量減らさなきゃなぁ、などとも思ってるんですが、泊まりに行く楽しみが一つ増えて嬉しいです。

あと、

IMG_201810_145111.jpg

ヒルトン大阪のある西梅田方面に行くと必ずや行きたくなってしまう、自分が愛して止まないステーキのお店、トライのステーキとタタキのセットです。

先日、(一応)神戸牛のランチをご紹介しましたが、同じ肉を食べるならトライの方が全然良いですね。

スポンサーサイト



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ホテルCM:0

有馬温泉 月光園 鴻朧館の夕食と朝食 食事処の景色が素晴らしかった

2018/05/30(水) 20:03

IMG_2018fffff_081103.jpg

こんばんは。

有馬温泉で宿泊した月光園 鴻朧館の夕食と朝食をご紹介します。食事は旅館の食事処でいただいたんですが、タイトルにも書いた通り素晴らしい景色でした(トップの画像は朝食時に撮影したものです。)

今回は春の新緑が、という感じでしたが紅葉の時期に来ればすごいんじゃなかろうかと。

IMG_0000_180721.jpg

では、まずは夕食です。こちらがお品書きです、盛りだくさんですね。本当に盛りだくさんだったんでコメントほとんどなしで画像を貼っていきます(手抜き感ありありですみません)

IMG_0000_180550.jpg

ちなみになんですが、この日はお一人様率が高かったです。半分ぐらいがお一人様でした(ま、全部で10組もいないんですが)。ただし、男性のお一人様は自分一人で、あとは全て女性でしたね。

IMG_0000_180555.jpg


IMG_0000_180605.jpg

先付、八寸はきめ細かな見た目も美しい沢山の種類のお料理で、なんか単純にこんなの作んの大変だろうなぁと思っちゃいました。もちろん美味しかったです。

IMG_0000_181700.jpg

続いてお造りです。

これはなぜかはっきりと覚えてるんですが、エビとマグロは抜群に美味しくて感動したんですが、タコが硬かったです。

IMG_0000_182343.jpg

神戸肉塩スープ鍋です。神戸牛ではなく神戸肉という表示になってましたが、表示が違うということは何か違うんでしょうね。このあたりは難しそうなお話ですし大人の事情的なものかもしれませんので深追いしません( ? _ ? )

ちなみにこの件について特に料理を持ってきていただいた時にコメントはありませんでした(自分も聞かなかったですし)。お味の方はフツーに美味しかったです。

IMG_0000_182854.jpg


IMG_0000_184116.jpg

ビールを一杯だけいただいて、その後は兵庫の日本酒にチェンジ(味はあんま覚えてませんが、辛口のお酒だったと思います。自分、辛口しか注文しないんで)。

IMG_0000_184311.jpg

こんな感じで出していただきました。

IMG_0000_184715.jpg


IMG_0000_185259.jpg


IMG_0000_185716.jpg

写ってませんがご飯もとても美味しかったです。

IMG_0000_192042.jpg

最後にデザートです。

量・質共に満足できる夕食でした。宿泊プランによってはもっとすごい料理もあるとは思うんですが、飲みながらじっくりといただくにはこれぐらいで十分かと思います。

IMG_0001_073132.jpg

続いて翌朝の朝食です。夕食と同じ食事処でいただきました。

IMG_0001_073152.jpg

特に変わったものがあるというわけではなく、朝ごはんの定番のおかずが勢揃いという感じでしたが、一つ一つが丁寧に作ってある感じでとても安心感のある朝ごはんでした。

IMG_0001_073147.jpg


IMG_0001_073141.jpg


IMG_0001_074640.jpg


IMG_0001_073203.jpg


食事も温泉もとても良かったです。また泊まりたいです。今回は単純に泊まっただけだったんですが、六甲山のハイキングとセットにするのも良さそうだなぁと思ってます。(六甲山登ったことないんすけどね、っていうか全くの登山素人なんですがやってみたいなぁと)

あ、それと、一つだけ言わせてもらうと、こちらの旅館は部屋に浴衣と作務衣が用意されてるんですが、浴衣は確かスリーサイズあるのに作務衣はフリーサイズのみでした。自分は作務衣の方がいいんですが、このフリーサイズが自分には少し小さかった(自分が特別大きいわけじゃないんですが)ので、そこを何か、改善策を講じてただけると嬉しいですね。


これにて有馬温泉の記事は最後になります。現在のところ海外渡航の予定が立ってないんで、ちょこちょこ行ってる国内旅行の記事をアップしていこうかと思ってます。(ブログのタイトルを見て訪問していただいた方はガッカリされるかもしれませんね、申し訳ありません。)


最後にもう一枚、食事処からの景色の画像を載せときます。ほんとにきれいで清々しい景色でした。

IMG_0001_075759.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

神戸電鉄 有馬口から徒歩にて有馬温泉へ 旅館 月光園 鴻朧館

2018/05/28(月) 19:46

IMG_0000_145444.jpg

こんばんは。

またまた少し日が空いてしまいました。申し訳ありません。今日からまた頑張って更新してサッカーワールドカップ開幕までには更新予定の記事を全て書き切ってしまいたいと思います(と言いつつも週末からは北海道に行く予定だったりして^^;

IMG_0000_143508.jpg

有馬温泉の続きです。知らなかったんですが有馬温泉って、

日本三名泉 (有馬温泉 草津温泉 下呂温泉)
日本三古泉 (有馬温泉 道後温泉 白浜温泉)
枕草子・三大名泉(榊原温泉 有馬温泉 玉造温泉)とかなんですね。失礼いたしました。

さて、神戸三宮で(一応)神戸牛のランチをいただいた後、電車で画像の神戸電鉄有馬口駅へやってきました。ここから有馬温泉駅まで一駅なんですが、天気も良かったので歩いて行ってみることにしました。

IMG_0000_144228.jpg

突発的に歩いていこうと思い立ったので歩くための下調べ等は全くしていませんが、一駅分ぐらいだから大丈夫でしょということでスマホのマップを見ながら出発。少しだけ駅周辺の住宅地を抜けて画像の小さな踏切から有馬街道へ。

IMG_0000_144707.jpg

こんな感じのところを歩いていきます。ご覧の通り歩道が整備されているとは言い難い道で、車も結構通るので…歩いて行くのは全くおすすめいたしません(自分ももし次回があるなら電車で行くか、何か他にハイキングコースみたいなのがないか探してみます)。

IMG_0000_150519.jpg

有馬グランドホテルです、もうちょいです。

IMG_0000_150942.jpg

有馬温泉の中心部に到着です。暑い時、寒い時は歩くのはやめた方がいいですね。

IMG_0000_151851.jpg

そして、もう少し歩いてやってきたのが、今回お世話になった月光園です。

IMG_0000_151937.jpg

月光園には鴻朧館と游月山荘という二つの旅館がありまして、自分が宿泊したのは鴻朧館です。

IMG_0000_151956.jpg

鴻朧館の入り口です。

IMG_0000_161648.jpg

鴻朧館と游月山荘は川を挟んで渡り廊下で繋がっておりまして、

IMG_0000_154932.jpg

それぞれの宿泊客はここを通って行き来して、それぞれの旅館のお風呂を楽しむことができます。双方の内風呂にそれぞれ露天風呂がありますので4種類のお風呂を楽しめるということになります。

IMG_0000_155046.jpg

また、それ以外に、川沿いのこちらの通路を進んでいきますと、

IMG_0000_155147.jpg

もいっこ露天風呂がありますので全部で5種類のお風呂が楽しめます。(浴室内は撮影禁止でしたので画像はありません。)

ちなみに自分は5種類とも入ってみましたが一番気に入ったのは鴻朧館の露天風呂でした。露天風呂というとどうしても木の葉が浮いていたり周りに土むき出しの部分があったりして清潔感に欠けるなぁと思うことがあるんですが、鴻朧館の露天風呂は清潔感溢れるお風呂でなかなか入り心地が良かったです。

IMG_0000_154645.jpg

自分が宿泊したのは5階のお部屋です。こちらはエレベーターホールです。

IMG_0000_154632.jpg

廊下はこんな感じ。

IMG_0000_152451.jpg

部屋は旅館の和室ではなくビジホシングル仕様です。

IMG_0000_152504.jpg

この部屋なんで一泊二食で有馬温泉にしては安い値段で出ていたのかも…有馬温泉は値段が高めだと言われてるらしいです。

IMG_0000_152921.jpg


IMG_0000_152534.jpg

一番安いプランでしたんで眺望も期待してはいけません…^ - ^

IMG_0000_152601.jpg

バストイレもビジホ仕様ですね。

IMG_0000_152617.jpg

セキュリティボックスがありました。ちなみに温泉街をプラプラしているとかなりの外国人観光客が来ている印象だったんですが、こちらの旅館ではほとんど見かけませんでした。お風呂で一組会っただけだったと思います。(小さい男の子がいたんですがなかなかやんちゃで可愛らしかった。)

IMG_0000_152658.jpg

部屋に用意されていたお菓子、フツーのお饅頭です。

IMG_0000_152812.jpg

当然ながら冷蔵庫の中身は有料です。

部屋は広いとは言えませんが、一人でお風呂はいってご飯食べて寝るだけならば自分の場合は全く問題ありませんでした。

次回は鴻朧館の食事をご紹介したいと思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

有馬温泉に行く前に 神戸牛 八坐和(やざわ) 阪急三宮店でランチ

2018/05/04(金) 20:58

IMG_0000_132233.jpg

こんばんは、レオナルド・ディカプリオです、違うか by 高田純次

沖縄の記事が終わってしまったので、先日行ってきた有馬温泉一泊二日の記事を書いていきます(「バンコクで…ってタイトルのブログで有馬温泉の記事って…ご勘弁くださいm(_ _)m ところで、有馬温泉って関西圏ではなかなか有名な温泉だと思うんですが、関西以外ではメジャーではないのでしょうか?)。

今日は、その有馬温泉に行く前のランチのご紹介です。

今回は行きは電車で、帰りは、たまたまちょうどいい時間にバスがあったんで、バスと電車で行ってきました。

自分の住んでる場所から電車だと、梅田まで行って、そっから神戸の三宮で乗り換えて有馬温泉へ、という行程です。ランチは梅田にしようかとも思ったんですが、三宮にもなかなか行く機会がないし、せっかくなのでということで三宮でランチすることに。

IMG_0000_134509.jpg

せっかく神戸に来たんだから、やっぱ神戸牛かなぁということで、まずはステーキランドという有名なお店に行ってみたんですが…めちゃめちゃ混んでました(外国の方がホント多かった)。んで、サクッとあきらめまして、付近をプラプラして見つけたのが神戸牛 八坐和(やざわ)です。

IMG_0000_132220.jpg

しかし神戸牛って高いんですねー。神戸だったら手軽な値段で食べられるのかと思ってました…ハハハ

画像のランチなんですが、お値段 1,500円とこちらのお店では目玉的に安くなっとります。ただ、見てもらえばお分かりのように肉が少ないです(;д;) メニューにもきちんと表記してありますが60グラムしかありません(ちなみに、注文する時には、少々硬い部位のお肉になりますがよろしいですかと確認がありました)。

お味の方は、これが神戸牛か!というような感じではなくフツーに美味しかったです。やはり、もっと高いメニューでなければ神戸牛の良さは味わえないのでしょうか。これならば神戸牛にこだわることなくフツーのステーキランチを食べた方が満足度は高いと思います(決して、このお店がどうのこうのと言うことではなく、神戸牛というものがそういうものなのではではないのかと…)。

IMG_0000_131616.jpg

あ、サラダもついてました。

あと、やはり、これだけでは物足りないので、

IMG_0000_133824.jpg

神戸牛の握り、並(500円)と上(800円)を一貫ずつ追加しました。こちらは神戸牛らしさが垣間見れたような気がしましたが…結局よくわかりませんヾ(ーー ) やっぱ自分のようなB級の舌ではダメですね。(画像の補正、ちょっと赤強すぎました。)

どうまとめて良いか分からないので、これにて失礼・△・)ノ




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

機内食 NH0764 那覇 → 伊丹 ANA プレミアムクラス 2018.03

2018/05/03(木) 13:12

IMG_0000_115751.jpg

こんにちは、小栗旬です、違うか by 高田純次

早いですが沖縄の記事も今日が最後となってしまいました。今日は那覇から大阪に戻る際のANAプレミアムクラスの機内食をご紹介します。

IMG_0000_115714.jpg

メニューはこんな感じです。

ご飯がじゅーしーというのが沖縄っぽくていいですね。

IMG_0000_115806.jpg

国内線の機内食ですので量は多くはないですが、凝った料理が何種類も入っており満足度は高いです。

IMG_0000_122606.jpg

大阪に戻った後、諸用の予定があったのでアルコールは控えめにしておきました(^^;;

サラッとですがこれで終了です。


沖縄の記事もこれで終わりなんでネタ切れというところなんですが、超近場ではありますが、先日、兵庫県の有馬温泉に一泊二日で行ってきましたんで、その時のことでも書いてみようかと思ってます。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
航空券・マイレージCM:0

沖縄 気絶するほど居心地の良い那覇、旭橋の居酒屋ぶちくん

2018/05/02(水) 19:41

IMG_0000_215819.jpg

こんばんは。

今日は旭橋の居酒屋ぶちくんをご紹介したいと思います。自分が泊まってたダブルツリー那覇から歩いて行けます。

とても居心地の良いお店で、実は2晩連続で行っちゃいました(^^;;

IMG_0000_204549.jpg

カウンターの一番端の席から撮ってみました。

で、タイトルの気絶するほど…なんですが…

ぶちくんって言葉をネットで調べてみたら沖縄の言葉で気絶、卒倒など気を失うという意味の言葉みたいです(ただ、ほとんど使われない言葉のようです)。

このお店の店名のぶちくんが、そのぶちくんという言葉なのかどうかは分からないんですが…

そうだとしたら、気絶するまで飲めと言うことでしょうか^^;

IMG_0000_194032.jpg

まま、それは冗談として本当に居心地の良い空間でした。

IMG_0000_202341.jpg

旭橋というツーリストの多いエリアのお店ではありますが、自分が行った時は、お客さんは沖縄の方ばかりでした。

IMG_0000_202422.jpg

海ぶどうを頼んだら、ちょっとしか残ってないからということでサービスしていただきました。ありがとうございました。

IMG_0000_203047.jpg

お店は女性2人で切り盛りされていて、付かず離れずのなんとも言えないサービス具合が心地よいです。料理も手作りで、どれもとても美味しかったです。

画像は自家製ソーセージです。

IMG_0000_204810.jpg

こちらは島らっきょう(沖縄には何回か行ってますが実は初めて食べました)。

IMG_0000_201612.jpg

こちらはテビチ(豚足)です。

まぁ、見た目は…かもしれませんが、これがかなり美味しかったです。聞くと桜のチップでスモークしているとのことでした。

IMG_0000_212251 (1)

卵焼き

IMG_0000_214444.jpg

餃子

こういう普通のものが普通に美味しいというのがとても重要だと思います(^ ^)

IMG_0000_214248.jpg


IMG_0000_210831.jpg

上の二品はサービスで出していただいたものです。ありがとうございました。

また那覇に行ったらこちらのお店に行くのがすごく楽しみです(いつ行けるか分からんけど( ; ; )




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

沖縄 那覇で飲み歩き その2 串焼き、タコスなどなど

2018/05/01(火) 19:11

IMG_0000_151446.jpg

こんばんは。

ゴールデウイークですね、今日は仕事って方も多いと思いますが、一方で遊びに行ってる方も多いのではないでしょうか。

自分は暦どおりでどこに行く予定もなく寂しい限りです。

さて、沖縄、那覇での飲み歩き、その2です。

具志川城跡と喜屋武岬のなかなかきつかった観光の後、ビール飲みたーいということで行ってきたのが琉辛豚 伊勢崎です。

IMG_0000_151533.jpg

場所はのうれんプラザの道向かいです。国際どおりからは結構離れているので、自分が行った時は観光客らしきお客さんはいませんでした(まだ早い時間だったんで自分とご近所と思しき方が数名って感じです)。

IMG_0000_145558.jpg

辛味噌でいただく焼きトンのお店です。

この組み合わせは自分は初めてだったんですが、なかなか合うもんですね。お店の辛味噌も(つける量にもよるとは思いますが)ちょうど良い辛さでした。

IMG_0000_145020.jpg

お店のご主人とも色々とお話しさせていただいてとても楽しく過ごせました。早い時間からやってますし、一人でも気軽に入れる非常に好きなタイプのお店です(^ ^)

IMG_0000_154443 (1)

で、それだけでは満足せず、伊勢崎のすぐ近く(目の前です(^^;;の大衆ビストロ酒場ツマミヤへ。

IMG_0000_152121.jpg

最初は自分ひとりだけだったんですが、その後もう一人いらっしゃいました。

IMG_0000_152304.jpg

こんなお洒落な料理がいただけます。美味しかった。

IMG_0000_153840.jpg

こういうのもアテにはサイコーです。伊勢崎もそうですが、こちらも良心的な値段で嬉しいです。

その後、腹ごなしにプラプラと…

IMG_0000_154807.jpg


IMG_0000_154821.jpg

大迫力の壺屋うふシーサーに驚きながら焼き物の食器などで有名なやちむん通りへ。

IMG_0000_155039.jpg


IMG_0000_155111.jpg

いい感じのお店が並んでおります。

自分もこういったものは嫌いじゃない方で、結構買ってた時期(かなり昔ですが)もあるんですが最近は全然ですね。こういう素敵な食器が似合う生活をしてみたいもんです。

IMG_0000_155739.jpg

そしてやってきたのは、パーラー タコス・タコス アジア街店です。

IMG_0000_160435.jpg

注文は当然ながらタコスですね。一番ベーシックなものを2ついただきました。

〆にタコスというのも良いもんですね。

この後、ホテルに帰って寝ちゃいました。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0
ホーム全記事一覧

Twitter

リンク

 


プラクルアン プラの道

あわせて読みたいブログパーツ



メールフォーム

名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright(C) 2006 バンコクで駄目日本人になりたい All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。