バンコクで駄目日本人になりたい

バンコク・パタヤなどタイの旅行記・レストラン情報などと言いつつ最近は国内旅行が

プロフィール

チキン



damenihonjin.gif

 

タグクラウド

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

アユタヤを巡る ワット・プラ・マハタート วัดมหาธาตุ その2

2016/01/31(日) 20:03

P1920190_Fotor.jpg

昨日の続き、ワット・プラ・マハタートの画像を掲載します。

P1920201.jpg


P1920194.jpg


P1920180.jpg


P1920204.jpg


P1920214.jpg


本日は画像のみで愛想なしでした、スイマセン。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0

アユタヤを巡る ワット・プラ・マハタート วัดมหาธาตุ

2016/01/30(土) 20:37

P1920177_Fotor.jpg

ワット・プラ・シーサンペットの次に訪れたのはワット・プラ・マハタートです。

アユタヤを訪れる観光客にとって、アヤタヤで最も有名な場所と言えるのでは。アユタヤと聞いて菩提樹に取り込まれた仏頭をイメージする方も多いと思います(画像はエフェクト使ったりしてかなり遊んでしまったんでイメージ変わってたらスイマセン。)

P1920178.jpg

少し引いて撮ってみるとこんな感じ(こちらもちょこっと加工済)

P1920179.jpg

この場所はさすがに人が多くて、画像はモザイクだらけになっちゃってますが、これでも人が少ない方です。なので写真を撮るのも一苦労で、人と人の隙間から何とか望遠を使って撮影いたしました(こういう時ズームはやっぱ便利ですね。)

P1920183_Fotor.jpg

仏頭ばかりが注目されがちですが、それ以外にも見どころの多い遺跡だと思います。

P1920198.jpg

自分は今回アユタヤで7箇所のお寺の遺跡を回ったんですが、一番たくさん写真を撮ったのがこちらのお寺です。

P1920184.jpg

画像が多いのでその2に続きます。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0

アユタヤを巡る 王宮跡とワット・プラ・シー・サンペット

2016/01/29(金) 20:28

P1920151.jpg

またアユタヤの記事に戻ります。

ワット・チャイワッタナラームの次に訪れたのはアユタヤ王宮跡と、それに隣接するワット・プラ・シー・サンペットです。3基の仏塔には3人の王の遺骨が納められているとのこと。

こちらはツアーでは必ずと言っていいほど訪れるところだと思います。

P1920162.jpg


P1920159.jpg

2枚はアユタヤ王宮跡です。

P1920157.jpg

王宮跡からワット・プラ・シー・サンペットを。

P1920171.jpg

かなり暑くなってきて遺跡の犬もバテとります。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0

ヒルトン・スクンビットにてマッサマン・カレーを食す

2016/01/27(水) 19:42

こんばんは(=゚ω゚)ノ

昨日ヒルトン・スクンビットの朝食の紹介をしたんですが、朝食で一品だけ特別に紹介したいものがありまして。

P1000338.jpg

そうです、マッサマン・カレーです。

ご存知の方も多いかもしれませんが「CNN Go」の「世界で最もおいしい50種類の食べ物(World’s 50 most delicious foods)」で1位に選ばれたこともある料理です。

自分も以前から食べてみたいなーと思っていて、タイに行く前に色々と食べられるお店をリサーチしていたんですが、結局ダラダラしていて時間がなくて行くことができませんでした。

そんな中、帰国日の朝食にマッサマン・カレーがあるではありませんか。これは嬉しかったですね。

で、お味の方なんですが、タイのイエローカレーやグリーンカレーといったものより口当たり(特に後味)が優しくまろやかですね、でもって旨味とかは、それら以上って感じでしょうか。

食べてすぐ、あ、すごい美味い、という感じというよりは、食べれば食べるほどクセになっていく美味しさと申しましょうか。あながち1位に選ばれたのも頷けない事もないなと。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ホテルCM:0

朝食@ヒルトン・スクンビット・バンコク 2016.01

2016/01/26(火) 20:33

こんばんは(^-^)/

お寺の遺跡の画像ばかりが続くのもアレなんで、違う記事を挟みながら進めていきたいと思います。

P1000311.jpg

今日はヒルトン・スクンビットのエグゼクティブラウンジで提供されている朝食です。

一応エッグスタンドも設置されていて自分的にはいつも満足しています(*^_^*)

P1000308.jpg


P1000309.jpg


P1000323.jpg


P1000336.jpg


P1000320.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ホテルCM:0

アユタヤを巡る ワット・チャイ・ワタナラーム その2

2016/01/25(月) 20:14

P1920124_Fotor.jpg

画像が多いので2回に分けました。

上の画像はFotorのTilt-Shiftを使ってみました。

P1920101_Fotor.jpg

同じくFotorのSunflowerってエフェクトです。

P1920107 (1)


P1920119 (1)

この写真を撮っていた時に事件が..................

あろうことか望遠レンズを落下させてしまいました。少し大きめのウエストバッグを斜め掛けにしていたのですが、レンズを交換して、外したレンズをウエストバッグにしまって.............ジッパーを閉め忘れておりました。

幸いにも、その後も問題なく使用できたのですが気をつけないとダメですね。

P1920121.jpg


P1920137.jpg


P1920143.jpg


P1920140.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0

アユタヤを巡る ワット・チャイ・ワタナラーム

2016/01/24(日) 19:38

P1920086.jpg

日本人町跡の次の訪れたのはワット・チャイ・ワタナラームです。

このお寺の遺跡は自分が事前にアユタヤの遺跡の事を調べていて1番行ってみたいと思っていたところです。雲が多かったせいか写真はイマイチ感がありますが、期待通りの美しさ、迫力でした。

P1920080.jpg

アユタヤでの撮影はLUMIX-DMC G6+LUMIX G VARIO 14-140mmまたは(Panasonic)LEICA DG SUMMILUX 15mmです。

P1920093 (1)

この1枚のみオリンパスのフィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980を使用しています。

フィッシュアイはたくさん使ってみたかったんですが、なかなか構図が決まんないのとレンズ交換がめんどくさくなってきちゃって。

P1920081.jpg

現像についてはJEPG撮って出しトリミングのみのものとRAW現像のものが半々ぐらいです。

P1920079_Fotor.jpg


P1920103.jpg


P1920120.jpg


P1920113.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0

アユタヤを巡る 日本人町跡 Japanese Village

2016/01/23(土) 08:13

P1920061.jpg

アユタヤでまず最初に訪れたのはアユタヤ日本人町跡です。

P1920065.jpg

遺跡ほど興味は惹かれなかったのですが、日本人としては行っておいた方が良いかなぁと、自分的に思いまして。

P1920067.jpg


P1920072.jpg


P1920074.jpg

山田長政像

P1920069.jpg

チャオプラヤー川沿いにあります。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0

久しぶりの観光らしい観光でアユタヤへ

2016/01/21(木) 20:43

P1920321.jpg

こんばんは。

ここんとこバンコクでは飲んで食べて寝る、みたいな感じだったのですが日本でも休日は同じようなもんですがカメラも買ったしどこか観光に行って写真を撮りたいなと思いまして。

そう言えばバンコクには何度も行っているのにアユタヤには行った事がなかったなぁ、と。

自分は遺跡を見学するのが結構好きで過去にはアンコールワットにも行った事があるのですが、アユタヤについては、

アユタヤ=バンコクから簡単に行ける=たいしたことない

という誠に身勝手な感覚を何かしら自分の中で作り上げてしまっていました。

しかしながら、少し調べてみたところ、

うーーむ、なかなか興味深い。

という事が分かり、是非とも行ってみたくなり、出発まであまり時間がなかったのですが手配を開始いたしました。

じゃ、どうやって行くか、という事で最初に考えたのは現地発のツアーに参加する事、

しかし、色々とツアーを検討してみたところ、自分には合わないのではないかなぁと、


・あまり興味のないバンパイン宮殿や全く興味のない象乗りに連れて行かれる
・遺跡の見学は3〜4ヶ所程度で十分な見学時間が確保されていない(ゆっくり写真とれないじゃんか)
・宿泊しているホテルへの送迎がない場合がある
・集合時間が早すぎる
・1人参加だと割増料金が発生する場合が多い
・そもそも団体行動が苦手(^◇^;)

などなどの理由で現地ツアーはパス(当然ながら現地ツアーには書ききれないほどの良いところもあるという事も理解しているつもりです。)

で、次に考えたのが、電車がバスでアユタヤまで行って、現地ではトゥクトゥクをチャーターするなり、バイクや自転車を借りて回る方法。自由度はかなり高いのですが........................

じゃまくさい(爆

ということで最終的にはかなり贅沢ではありますが、ハイヤーでのプライベートツアーを選択いたしました。

お願いしたのはタイ創和サービスさん、1日(10時間)で料金がセダンで2,900バーツ(トータルでは高速代等入れて3,400バーツ弱でした。)

アユタヤでは写真をたくさん撮ってきましたのでブログでアップしていきたいと思っております。







にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0

ダブルツリー by HILTONからスクンビット・ソイ26へ

2016/01/19(火) 20:40

P1000296.jpg

ヒルトン・スクンビット・バンコクはスクンビット・ソイ24、ダブルツリー・スクンビット・バンコクはソイ26がそれぞれ入り口なのですが、この2つのホテルは背中合わせに建っておりまして、ヒルトンからダブルツリーを抜けてソイ26へ、その逆も可能です。

ヒルトンからは1階のレストランを抜けて、ダブルツリーの建物に入って、

P1000293.jpg

こんなのが飾ってある通路を抜けると、

P1000295.jpg

ダブルツリーのロビー、ソイ26側です。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ホテルCM:0

Hilton SUKHUMVIT BANGKOKの画像 その2

2016/01/18(月) 19:57

P1000348.jpg

ヒルトン・スクンビットの部屋以外の画像も少し撮ってきましたので掲載しておきます。

P1000288.jpg

1階のレストランです。

P1000281.jpg

相変わらずステキなエグゼクティブラウンジの喫煙エリア

あと2枚はロビーの画像です。

P1000298.jpg


P1000299.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ホテルCM:0

ヒルトン・スクンビット King Executive Plus Room

2016/01/17(日) 11:30

P1920322.jpg

ブログの右メニューに設置してあったTwitterプラグインの表示がFirefoxでおかしくなってしまったため、とりあえず削除いたしました。復旧させるか、それともこの機会にブログのテンプレートを変更しちゃうか思案中です。

さて、今回もホテルはヒルトン・スクンビット・バンコクを利用いたしました。

ありがたいことに今回もお部屋のアップグレードをしていただきまして、以前にこのブログでも紹介させていただいたお部屋と同じタイプではありますが、画像を掲載しておきます。

P1000300.jpg


P1000301.jpg


P1000302.jpg


P1920364.jpg


P1920366.jpg


P1920365.jpg

マウスウォッシュがあるのが嬉しいですね。

P1920403_Fotor.jpg

最近、Macの調子が悪く、上の画像のように自分の意図とは全く異なる画像が混入したりする事態が発生しております、申し訳ございませんが、今後もこのような事があるかもしれません(^○^)



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
ホテルCM:0

機内食 : TG623 : KIX→BKK : 2016.01 First Class

2016/01/15(金) 20:58

P1000254.jpg

こんばんは、今日は皆様お待ちかねか、どうかはわかりませんがの機内食の紹介です。

P1000245.jpg

まずは軽いおつまみ。

P1000258.jpg

その後、こんな感じでテーブルをセッティングしていただきました。

P1000259.jpg

パンはたっぷりです。機内食でパンにバターをつけて食べるのって何とも言えず美味しいと思うのは自分だけでしょうか(^ ^)

P1000260.jpg

ガーリックトーストは温かいものをいただけます。

続いて前菜は、

P1000261.jpg

見た目が華やかでテンションが上がりますね。

P1000263.jpg

反対側っからはこんな感じです。

P1000266.jpg

スープです。

P1000268.jpg

ジントニックをいただきながらメインへと

P1000271.jpg

メインはビーフテンダーロインにしました、

柔らかくて食べやすいお肉でした、旨味もたっぷりで美味しかったです。

この後、チーズとフルーツのワゴンサービスがあったのですが、バンコク到着後の活動に備えて、それはパスさせていただいて.......

P1000275.jpg

デザートです、良い意味で機内食っぽくない味で、かなりのボリュームにも関わらずペロっといっちゃいました。

(^ ^)



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
航空券・マイレージCM:0

今回の航空券についてなんですが

2016/01/14(木) 20:46

P1000238.jpg

こんばんは。ご覧いただいている皆様には、また、怒られてしまうというか、呆れられてしまうかもしれませんが、今回はファーストクラスで行ってまいりました。

もちろんマイレージの特典航空券です。

因みに自分はANAとエアカナダのアエロプランでマイレージを貯めていたのですが、ANAに比べてエアカナダのアエロプランってあまり馴染みがないかもしれませんが、結構それで貯めている方は多いんではないかと思います。

というのも、アエロプランは、日本タイ往復で言いますとエコノミーで20,000、ビジネスで30,000、ファーストでも50,000マイルと特典航空券の交換に必要なマイルが他のプログラムに比べて低く設定されていたからなんです.....................そう、



からなんです。

実は昨年12月15日から交換に必要なマイルが大幅にアップとなってしまいました。

自分は、その情報を知るのが遅かったので、なんとか12月14日までに発券しなければと慌てて発券したのが今回のチケットというわけでございます(時間がなかったので、たどたどしい英語で直接カナダのコールセンターに国際電話したりして本当に大変でした。)

今回の必要マイル数のアップについて、巷では改悪、改悪と言われておりますが、もともと他のプログラムに比べて必要マイル数の設定が少なかったので、自分的には仕方のないことかなぁと思っております。

また、これまで、アエロプランの特典航空券を利用して日本タイ間を結構な回数、往復させていただいていますので、どちらかと言えば感謝の気持ちの方が強いです。

しかしながら、今後はアエロプランでマイルを貯めることはないと思うので、

ありがとうアエロプラン、さよならアエロプラン

って感じですかね。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
航空券・マイレージCM:0

あけおめ、そして、久々のタイ行きから戻ってきてしまいました

2016/01/12(火) 19:15

こんばんは。

かなり遅くなってしまいましたが皆様明けましておめでとうございます。本年も細々とではありますが、ブログの更新を続けてまいりたいと思いますので何卒どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、本日、3連休を利用しての久々のタイ行きから無事戻ってまいりました。

約半年ぶりのバンコクでしたが、いつもの如くアッという間に過ぎ去ってしまいました。

今回は久々に観光らしい観光にも行ったので、それも含めて、また更新していきたいと思います。

P1000316.jpg

久々に集合店舗にも行ってまいりました。

Lumix DMC-XS3で撮影 Mac"写真”とToyViewerで加工



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
泰在記CM:0
ホーム全記事一覧

 

リンク


プラクルアン プラの道

あわせて読みたいブログパーツ



メールフォーム

名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

 

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright(C) 2006 バンコクで駄目日本人になりたい All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.