バンコクで駄目日本人になりたい

バンコク・パタヤなどタイの旅行記・レストラン情報などと言いつつ最近は国内旅行が

プロフィール

チキン



damenihonjin.gif

 

タグクラウド

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

北海道産食材飲食店街HUGイート@狸小路は美味しかった

2017/05/15(月) 19:24

P1010287.jpg

こんばんは。

狸小路5丁目にある道産食彩HUGへ行ってきました。北海道産の食材直売のHUGマートと飲食店が集まったHUGイートがあって、自分のお目当はHUGイートの方です。

飲食店街と言ってもそれぞれのお店は小さくて飲食店街っていうよりはフードコートって感じをイメージしていただいた方がいいかもしれません。

P1010279.jpg

11店舗あるうちの2店舗にお邪魔したんですが、まずは 厚岸から毎日直送される牡蠣がいただける大厚岸さん。当然ながら生牡蠣をいただきました。

P1010281.jpg

さんまの甘酢漬です。自分は初めての料理だったんですが北海道ではポピュラーなのでしょうか?

P1010282.jpg

厚岸産焼きツブ貝です。

そして2軒目にお邪魔したのは炭焼き豚丼の小豚家さんです。

P1010284.jpg

豚丼のお店なんですがまずいただいたのは鹿肉です。今回、札幌では是非鹿肉を食べようと思ってましたんで食べることができてよかったです。

P1010285.jpg

豚肉もいただきました。

こちらのご主人は気さくな方で色々と他のお客さん(常連さんだと思います)も交えて色々とお話しさせていただき楽しかったです。

そして今日ご紹介した料理はどれもとても美味しかったです。この2軒は自分的にははかなりオススメですね。


で、今日の記事で、少ないんですが札幌ネタの更新は終わりです。もちろん他にもジンギスカンやラーメンなども食べには行ったんですが混雑していたりして写真が撮りづらいところが結構多かったんで、残念ですがそれは次回の宿題ってことでご勘弁ください。

ではでは。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

プラプラ歩いて札幌の街を観光してきました

2017/05/14(日) 19:45

P1010264.jpg

こんばんは(^-^)/

本日もSafariからの更新です。やっぱリアルタイムプレビューがないと書きづらいですね。fc2さん、なんとかしてください(^人^)

P1010258.jpg

さて、今日は札幌の観光スポットの画像をアップしておきます。歩ける範囲で行ってまいりました、まずはテレビ塔です。

P1010241.jpg

続いて二条市場です。

P1010265.jpg

がっかりスポットなどとも言われてしまうことのある札幌市時計台、確かに。ちっちゃ、という感は否めないかも(^^)

P1010244.jpg


P1010245.jpg

こちらは観光スポットではありませんが、行ってみたかったお店、平成じゃなく昭和元年創業の第三モッキリセンターです。残念ながら今回は時間が合わずお邪魔することはできませんでしたが、またの機会を期待しています。変わった名前なんですが、モッキリとはお酒の盛り切りってことみたいですね。

P1010270.jpg


P1010273.jpg

最後に北海道庁旧本庁舎です。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

9年ぶりの北海道 ホテルはANAホリデイ・イン札幌すすきの

2017/05/13(土) 20:01

P1010236.jpg

こんばんは(^∇^)ノ

2008年以来、9年ぶりに北海道、札幌へ行ってきました。

実は北海道はバンコクほどではありませんがかなりの回数行ってまして、若かりし頃はスキーやバイクでのキャンプツーリングなど、最近(と言ってもかなり前ですが)は主に札幌滞在と、おそらく日本国内では一番よく行っている旅先ではないでしょうか。

回数的に言うとスキーが2、3回、バイクでのツーリングが2回(これは2回ともサラリーマンにもかかわらず2週間ほどの休暇をとって滞在してとても楽しかったです。今でもホントに良い思い出です。)あと札幌滞在は2006年が8回、2007年が3回、2008年が1回です。

2006年8回って、感じなんですが、2006年はANAスーパーフライヤーズカード取得のための修行で足繁く札幌往復しておりました。ほとんどが一泊二日だったと思います。2007年の3回はは2006年の流れでって感じで、2008年の1回はバンコクでお知り合いになった北海道の方々とご一緒させていただきました。懐かしいです。またお会い出来る機会があればと思います(^^*)♪

P1010235.jpg

さて、9年ぶりの札幌でのホテルはANAホリデイ・イン札幌すすきのです。ホリデイインはANAスーパーフライヤーズカード会員向けのプランがある場合が多いので、いつもホテル選びでは候補に上がってくるホテルです。

P1010222.jpg


P1010223.jpg

お部屋はこんな感じです。

かなり早い時間にもかかわらずチェックインさせていただきました。感謝です。

立地はすすきの界隈でプラプラするにはかなり便利な場所だと思います。部屋に入ると目の前がバッティングセンターでちょっとビビったんですが音とかは全く気になりませんでした。

朝食の画像も載せておきます。

P1010231.jpg


P1010232.jpg


P1010233.jpg


あと、これは今日の記事には関係ないのですが、

自分はインターネットブラウザはFirefoxを愛用しているんですが、今日アップデートしたらアドオンの不具合かなんかで使えなくなってしまいました。

DragDropUpload exception in track ReferenceError: nsDragAndDrop is not definedというポップアップが出て何度OKを押してもまた出てきて全く使い物になりません。

なのでこの記事はSafariで書いてるんですが、運の悪いことにfc2ブログでは最近Mac+Safariでリアルタイムプレビューが使えなくなっちゃったみたいなんです。書きにくいったらありゃしない。

ではでは。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

鶴仙渓遊歩道@山中温泉を歩いてきました

2017/05/11(木) 19:07

DSC_2964.jpg

こんばんは。

山中温泉の鶴仙渓遊歩道を歩いてきました。本当は前日に歩く予定だったんですが雨だったもんで。鶴仙渓遊歩道は山中温泉の温泉街に沿って流れる大聖寺川の渓谷沿いに整備された1.3kmの遊歩道です。

DSC_2953.jpg

スタートはこおろぎ橋です。宿泊したこおろぎ楼はこの橋のたもとにあります。(だから、こおろぎ楼って名前なんですかね?)

あと、ちなみになんですが、1978年に山中温泉を舞台にした連続テレビドラマ「こおろぎ橋」というのがあったらしいです。白戸家のお母さんの樋口可南子さんのデビュー作だそうです。

また、こおろぎ橋は2019年に29年ぶりの架け替えが予定されているとのこと。

DSC_2989.jpg

この日は残念ながら前日の雨の影響か大聖寺川の水量は多く濁ってました。

DSC_2975.jpg


DSC_3000.jpg

勅使河原宏氏デザインのあやとりはし。自分的にはここがこの遊歩道の一番の見所かなと思います。

DSC_2997.jpg

実は最近歩くのが結構好きになってきまして、先日も高野街道を歩いてきました(ホントは以前のようにランニングしたいんですが、太ってるんで、この体重でランニングしたら膝痛めると思うんでまずは痩せてからです)

DSC_3008.jpg


DSC_3012.jpg

黒谷橋に到着です。

この後、バスで加賀温泉駅まで行ってサンダーバードで大阪に戻りました。

北陸の記事はこれで終わりです。お付き合いありがとうございました。

次はどこでしょうか。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

夕食@みやこわすれの宿 こおろぎ楼

2017/05/09(火) 20:00

P1010162.jpg

こんばんは(・Д・)ノ

このブログは更新頻度は皆さんご存知の通りひどいもんなんですが、かなり長くは続けております。これまでブログでホテルの朝食や飛行機の機内食は何度となくご紹介させていただいたと思うのですが、旅館の夕食ってのは初めてだと思います。

P1010166.jpg

こおろぎ楼さんの夕食なんですが、見た目、味ともにさすがでございました。量的にも自分にはちょうど良かったです(記事の最後に参考までに献立メニューを載せておきます。)

P1010172.jpg

こおろぎ楼さんは橋立港のセリの権利を持っていて、オーナーが自らセリへ行って食材を選んでいるとのことです。

P1010188.jpg

日本酒の飲み比べしてみました。

P1010179.jpg


P1010185.jpg


P1010193.jpg


P1010195.jpg


P1010202.jpg


P1010159.jpg


今度は誰かと行きたいです(などと言ってみたりする)。





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

新鮮食材とお酒処 ゆうじ@金沢 片町

2017/05/06(土) 19:21

P1010148.jpg

こんばんは、最近、尿酸値が気になるチキンです(これ、マジでシャレになんないという)

と、言いつつも本日は金沢でお邪魔した居酒屋さんのご紹介です。片町にある「ゆうじ」さん。

P1010143.jpg

お通しのホタルイカ

P1010141.jpg

お造り盛り合わせ、一人だったんで少し少なめにアレンジしてくださいました。

P1010145.jpg

白子ポン酢...............プ、プ、プ、プリン体が.................

料理はどれも美味しくてもっといただきたかったのですが、暴飲暴食のせいか(せいか、じゃなくて、そーだろ)少し調子が悪くて少なめにて退散させていただきました。

どーでもいいとは思いますが、最近は休肝日も設けておりまして........................体調を万全にしてまたお伺いする機会があればと願っております。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

金沢観光の最後は自分にとってメインの兼六園です

2017/05/05(金) 18:26

DSC_2861.jpg

こんばんは。

金沢の観光スポットと言えばやっぱ兼六園かなぁって思います。実は自分は兼六園は初めてではなくて過去に何度か訪れてはいるのですが、かなり昔でもありますし、そのころはまだ写真を撮ることにそんなに興味がなかったので、今回の金沢への旅では飲んだり食べたりするのを兼六園で撮影するのを一番の楽しみにしておりました。

DSC_2830.jpg

当日は天気があまり良くなくて残念ではあったのですが頑張って撮影してきました。撮影はいつものニコンD750と、レンズはAF-S NIKKOR 20mm f/1.8G EDです。RAW現像でちょこちょこっと(かな?)調整しております。

DSC_2815.jpg

自分が行った日は休日ではなかったのですが、それでもかなりの賑わいでした。結婚式の撮影なんかもやってました、兼六園で結婚式の写真なんて羨ましすぎます。

DSC_2819.jpg

こちらは日本で最古の噴水と言われています。動力を使用せず高低差の水圧の差を利用した噴水です。

DSC_2806.jpg

兼六園は全体的に苔の緑がとても美しく印象的だったんですが、それを画像で伝えようと少し緑を強調しすぎちゃった調整になってるかもしれません、すみません。

DSC_2846.jpg

ちなみに兼六園の撮影スポットとしては徽軫灯籠(ことじとうろう)が有名だと思うのですが、人いっぱいで、写真撮るのに待ってる人もいて、自分は撮るの諦めました。

DSC_2859.jpg

入場券を買った時に係りの人が、自分がカメラを持っていたからだと思うんですが、梅がキレイに咲いてますよと教えてくれました。(ここも撮影する人が多くて撮るの苦労しました。)

DSC_2868.jpg

ちなみに入場料は大人310円でございます。

DSC_2872.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング ブローク キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

 

リンク


プラクルアン プラの道

あわせて読みたいブログパーツ



メールフォーム

名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

 

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright(C) 2006 バンコクで駄目日本人になりたい All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.