バンコクで駄目日本人になりたい

バンコク・パタヤなどタイの旅行記・レストラン情報などと言いつつ最近は国内旅行が

プロフィール

チキン



damenihonjin.gif

 

タグクラウド

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

沖縄 那覇 波上宮を海側から撮影してみました

2017/12/14(木) 19:44

DSC00157.jpg

こんばんは( ^ ^ )/

前回、沖縄に行った時にも波上宮には行ったんですが、その時は普通に参拝させていただいただけでした。

今回は是非とも海側から撮影してみたかったんで、プラプラ歩いて、ぐるーーっと波上宮の海側に回り込んできました(かなり歩きました。汗の量がハンパなかったです)。

波上宮の左側が波の上ビーチになります。

もう寒々とした12月だというのに8月の画像で申し訳ありません。

DSC00164.jpg

普通に参拝させていただいた時はわからなかったんですが、海側から見てみるとホントにすごいところに建ってるのがよくわかりますね。正に波の上ですね。

雲が厚かったんで撮影的には少し残念だったんですが、なかなかこんな景色は、ここ以外では撮影できないと思います。

DSC00167.jpg

撮影はこんな感じで車がビュンビュン走る橋の上からです(波之上臨港道路といって、ちゃんとした歩道があります)。

DSC00171.jpg

もう一枚。

こちらの海は那覇市街地からのアクセスも抜群なんですが、それでも、さすが沖縄って感じで水の透明度が高いのが印象的でした。

さて、8、9月の旅行のエントリーなんですが、この記事で今度こそホントに最後になります。長きにわたりお付き合いいただきましてありがとうございました。

もう12月になってしまいました。もっと早く更新できればよかったんですが、それでも何とか年内に書き終えることが出来てホッとしております。

次回の旅行は年明け早々に台北、パタヤ、バンコク行きを予定しております。





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

沖縄 那覇で初めて山羊(ヒージャー)料理を食べてみました

2017/12/13(水) 19:52

DSC00181.jpg

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

沖縄でぜひ食べてみたかったものが山羊料理です。

ということで、ダブルツリー那覇から海側にプラプラ歩いて(途中ムフフなエリアも通りますが、そこはスルーで…ホントカヨー)やってきたのが、画像の「創作山羊料理 山原食いなぁ」です。

こちらのお店はもともとは国際通りの屋台村で営業されていたようですが、こちらに移転してこられたとのことです。

DSC00176.jpg

で、もちろん、まずは山羊さしみです。

DSC00174.jpg

もう一枚、人生初の山羊肉です。

DSC00177.jpg

こちらは山羊串です。

初めての山羊さしみのお味なんですが、少し凍ったようなシャリシャリ感があって、想像していた生々しさ、肉肉しさとは違うなぁという感じでした。ちと残念。

あと、お店の雰囲気も自分には合わなかったかなぁ、ということで、こちらのお店は早々に後にしてモノレールで安里駅へ。

DSC00183.jpg

まずは前回行ってみてとても気に入ったトミヤランドリーへ。

が、激混み。

なんとかカウンターの隅っこに陣取ることはできましたが、全く落ち着かなくて一杯だけ飲んで早々に退散。

前回来た時はいい感じに空いていたのですが、このお店は人気でるやろなぁと思っていたら案の定でした。行った日が土曜日だったということもあるかもしれません。

DSC00189.jpg

そしてやってきたのは安里駅の目の前にある2件目の山羊料理のお店「美咲」です。

DSC00186.jpg

店内はレトロなスナックという感じです。

こちらは土曜日というのにいい感じに空いておりました。と言うか、お客はさんは、自分とご近所の方と思しきおじさんの2人だけ。

このおじさんですが、これ飲んだら帰ろ、などと言ってはいるんですがなかなか帰りませんまるで自分を見ているようです^^;

確かにお店はなんとも言えないゆったりとした空気が流れていて、いくらでも長居してしまいそうな心地よさでした。

DSC00185.jpg

もちろん、お願いしたのは山羊さしみです。

うん、これですね、想像していた生々しさ、肉肉しさがあってとても美味しかったです。

1軒目の山原食いなぁもそうだったんですが、臭みや独特のニオイと言ったものは全くと言っていいほど感じませんでした。

山羊料理というと、その辺りが気になるかと思うんですがジンギスカン食べられる人だったら大丈夫なんじゃないかなぁと思います(とは言えそのあたりは個人差があると思いますんで保証の限りではありません。)

あと、今回は山原食いなぁと美咲に行ってみたんですが、「沖縄 那覇 山羊料理」なんかで検索すると一番目立ってるのが「さかえ」という国際通りから少し入ったところにあるお店です。

こちらのお店に行くことも検討はしてみたんですが、なかなか特徴のあるお店のようで自分は馴染めないかなぁと思って今回はパスしました(それ以前に混んでて入るのもなかなか難しいようなお店みたいです)。

DSC00196.jpg

ホテルへの帰り道、こちらお店で、

DSC00191.jpg

アーサー(アオサ)のたくさん入ったソバをいただきました。飲んだ後には沁みますな。

やはり沖縄でも食べ過ぎでした(^^;;




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

久々の海外旅行なのだが何故か「めんそーれ」なのだ

2017/09/05(火) 19:51

DSC00116_20170904205108cd5.jpg

こんばんは。

久々の海外旅行なんですが、伊丹空港を飛び立ってやってきたのは、

DSC00119.jpg

沖縄、那覇空港です、めんそーれ|д゚)

実は今回は丸々一週間休みが取れたんで、是非とも土曜日のチケットを予約したかったんですが空きがなく日曜日に出国する予定となってしまいました。

そこで、今回はANAの国際線特典航空券の利用でしたんで、国際線特典航空券の国内乗り換え、往路、復路、2回まで可能というのを活用して土曜日にどこかに行けないかと検索していたところ、那覇ならばスケジュール的にもちょうどよく、また空きもあったんで、海外に行く前に沖縄で一泊していくことにいたしました。

ただし、乗り換えですんで滞在は24時間以内という制限があります。

今回の自分の場合は、

NH1143 OSAKA(ITAMI)12:20 → OKINAWA(NAHA) 14.25 で、

翌日は12:15発の便で那覇を発ちましたので、21時間50分の滞在ですんでOKです。

那覇では、暑い中、汗だくになりながらプラプラ歩いて撮影に行ったり、初めてのものを食べたりと楽しませていただいたんですが、宿泊したホテルの紹介を含めて、ブログの更新は後回しにさせていただこうかと思ってます。

と、いうのも、1年以上、海外旅行の記事をエントリーしてないんで、そちらを先に書きたいなという思いがありまして。

なので、次回のエントリーは、那覇に一泊して、翌日海外に向けて出発するところから始めさせていただきたいと思ってますんでよろしくお願いいたします。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

熊本城に行ってきました「がまだせ!!熊本」

2017/07/24(月) 19:07

P1010498.jpg

こんばんは。

熊本城に行ってきました。

P1010504.jpg

と言っても、立ち入り禁止の場所が多く、周りから見るだけって感じではあるのですが。

P1010491.jpg

前回熊本に来たのは熊本地震が発生する約半年前

P1010503.jpg

その時は熊本城を訪れる時間はなかったのですが、まさかこんな姿になるとは思いもしませんでした。

P1010502.jpg

今回、初めて熊本城に来て感じたのは、国内、海外問わず観光客も多く、また工事関係の人もたくさんいて、復興への強い息吹が感じられるなぁってことです。

P1010508.jpg

熊本城の修復には20年はかかると言われているようですね。

修復が完了した熊本城をまた見にこれるよう頑張らねば。

P1010511.jpg

熊本で乗ったタクシーの乗務員さんと震災のことについてお話していて、熊本城の話になった時に、あって当たり前のものがなくなる喪失感っていうのは結構キツイとおっしゃられてたのが印象的でした。

P1010510.jpg

わ、また、おった。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

熊本馬肉横丁に再訪 今回も大満足でした

2017/07/23(日) 18:17

P1010575.jpg

熊本と言えばやっぱ馬肉料理、ってことで熊本馬肉横丁に行ってきました。

こちらのお店は、前回熊本に来た時にネットで検索して見つけたお店なんですが、前回とても良かったんで、もし、また熊本に来ることができれば是非また行きたいなぁと思っていたお店です。(残念ながら前回とても良くしてくれたオバちゃんは他の系列店に異動になったとのことでした。)

このブログでの前回のエントリーは2015年10月28日です。

土曜日ということもあってか、店内はほぼ満席状態だったんですが、一人だったんで何とかカウンターに滑り込みで席を確保できました。

P1010562.jpg

お通しです。

お通しからいきなりかなり美味しかったです。

P1010563.jpg

そして、最初はやっぱ馬刺しですね。

申し訳ないのですが、目利きの銀次で食べたのとは一味も二味も違います(見た目からして違います。)

P1010564.jpg

ハツブツ刺し

生臭さは全然なくて美味しかったです。

P1010565.jpg

ホルモン味噌煮込み

メニューに熊本のお酒が何種類かあったんで、お店の人に辛口のものを聞いてみたところ、

P1010568.jpg

おすすめしていただいたのが「阿蘇の酒れいざん」です。

隣の席の熊本のお兄さんも、辛口なられいざんだねとのこと。ただ、大阪の人には辛過ぎんじゃない、との通り、かなりの辛口でございました。

P1010572.jpg

まだ食べます\(//∇//)\

焼肉ならぬ馬焼です。

P1010573.jpg

これも美味しかった。

この画像見てるだけでもまた食べたくなってきます。





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

熊本ラーメン黒亭KOKUTEI下通店で玉子入りラーメン

2017/07/22(土) 17:23

P1010512.jpg

こんばんは。

熊本行った日は良い天気で良かったです(暑かった)。

さて、目利きの銀次でほろ酔い気分になって〆に向かいます。

P1010514.jpg

熊本ラーメン専門店の黒亭です。

熊本は2015年に仕事で初めて来て、今回が2度目なんですが、前回来た時はラーメン食べなかったんで初めての熊本ラーメンです。

こちら黒亭は昭和32年創業の歴史あるお店とのことなんですが、下通店は今年4月にオープンしたばかりです。

自分が行った時はラッキーにも待たずに座れたんですが、その後待ちが発生してました。

注文はオススメの玉子入りラーメン。

P1010530.jpg


P1010534.jpg

感動的に美味しいというわけではなかったんですが、フツーに十分に美味しかったです。特に玉子の黄身の濃さにはびっくりしました。

P1010537.jpg

帰り道でMK発見。

熊本にもあるんですね、知りませんでした。

久々にMKのタイスキ食べたいなぁ。

で、ふと、アーケードを見上げると、

P1010538.jpg

わっ、また、おった。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0

目利きの銀次 熊本店@下通りアーケードで昼呑み

2017/07/20(木) 19:22

P1010515.jpg

こんばんは。

目利きの銀次熊本店にて昼呑みしてきました。

5月26日オープンで熊本初出店ていうことらしいです。自分は目利きの銀次には行ったことがなかったんで初来店です。

P1010528.jpg

とても賑やかな場所にあります。前には、すしざんまいがありました。

P1010516.jpg

お通しです。

P1010518.jpg

お刺身。

うーん、メニューの写真と結構違うって感はありましたが、美味しかったです。

P1010519.jpg

馬刺しです。

お刺身は美味しかったんですが、馬刺しは少し冷凍感があってイマイチでした。

P1010517.jpg

わっ、またコヤツがおった。

P1010525.jpg

つられて頼んでしまいました。

熊本は昼のみできるお店が少ないんですかねー

自分のリサーチ不足でしょうか。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ banner_01.gif
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ にほんブログ村 海外生活ブログへ
国内旅行CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

Twitter

リンク

 


プラクルアン プラの道

あわせて読みたいブログパーツ



メールフォーム

名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


Copyright(C) 2006 バンコクで駄目日本人になりたい All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.